サービスを含む記事

12月1日の「LINE Creators Stamp AWARD 2015」で発表したとおり、「SEKAI NO OWARI 公式スタンプ」を作ってくれるクリエイターを募集します!スタンプのデザインに採用された1名様には、賞金20万円とSEKAI NO OWARI グッズを進呈します。我こそは、と思うクリエイターは、ぜ

このクリエイター、他にどんなスタンプを作っているんだろう……? ポチッ。スタンプショップ(※)のクリエイター名をタップすると、そのクリエイターが作ったスタンプの一覧ページ(作者ページ)が表示されるようになりました。※11月27日現在、Android版のみ対応。iOS版も

10月に開催した、LINEの決済サービス「LINE Pay」とのハロウィンコラボキャンペーンは、たくさんのクリエイターに参加いただきました。ありがとうございました! ■あなたのスタンプ宣伝します! LINE PayとコラボキャンペーンLINE Payに登録し、キャンペーンの応募期間中に

本日10月19日、スタンプショップで、クリエイターズスタンプの新カテゴリ「ラブリー」「パンダ」「アザラシ」を公開しました。好みにあったスタンプが、探しやすくなっていますので、ぜひ使ってみてください!⇒スタンプショップはこちら(スマホ専用)■関連記事・クリエイ

もうすぐ、ハロウィンですね。秋の夜長をいかがお過ごしでしょうか。せっかくスタンプを作ってみたのに、なかなか知ってもらえず“ゴースト”のようになってしまった……なんてことはありませんか?クリエイターズマーケットでは、そんなスタンプを“トリート”するために、L

お笑いコンビ「アンガールズ」のスタンプを作ってくれるクリエイターを募集します!スタンプのデザインを採用された1名様には、アンガールズのスタンプを1セット(40個)制作し、クリエイターズマーケットで販売して頂きます(販売収益については、下記の注意事項を参照)。

スタンプショップで、好みに合ったスタンプを見つけやすくするため、クリエイターズスタンプに、新たに3つのカテゴリを追加します。テイストカテゴリの「ラブリー(Gorgeous)」、キャラクターカテゴリの「パンダ(Pandas)」「アザラシ(Seals)」です。現在、クリエイター

うさまる、既読虫など、「LINE Creators Management」に所属するクリエイターの人気キャラクターが、LINE公式のグッズになって、全国のロフトで販売されることになりました! 9月30日の渋谷ロフトでの先行販売を皮切りに、10月1日に全国のロフト93店舗で「LINEクリエイター

新しいスマートフォンに機種変更しようと考えているクリエイターの皆さん、LINEアカウントの引き継ぎをするまで、安心しないでください!もし、今までのLINEアカウントを引き継がず、「新規登録」してしまうと、自分のスタンプ管理画面に一切アクセスできなくなります。機種

先日、クリエイターズマーケットLINE公式アカウントの生配信動画「LINE Creators TV」で発表したとおり、LINEのスタンプ企画チームマネージャー、渡辺尚誠のスタンプを作ってくれるクリエイターを(ホントに)募集します!スタンプのデザインを採用された1名様には、賞金5万

いつもLINEクリエイターズマーケットをご利用いただき、ありがとうございます。以前、このブログでご紹介したスタンプ画像の共有サイト「LINE CREATORS」が、クリエイターズマーケットの機能強化に注力するため、2015年10月29日(木)23:59(日本時間)をもちましてサービス

皆さん、お気づきでしょうか。6月から、クリエイターズスタンプの審査が、とても早くなっているんです!■スタンプの審査期間平均3カ月 ⇒ 平均5日間 (2015年7月現在)※リジェクト期間などは含みません。審査スタッフの数を約7倍に増員。さらにシステム面の改修なども行

LINEクリエイターズマーケットの5月度月間MVPに輝いたsakumaruさんが、「LINEフラッシュセール」とコラボして、「うさまる」の無料スタンプをリリースしました!■LINEフラッシュセール×うさまる※ダウンロード期間は、2015年7月20日(月)まで。※リンク先はスマートフォン

初心者クリエイターの皆さんを支援するセミナーイベント「ヒットスタンプ制作者に学ぶ 『手描き』でできるスタンプ作成講座」が、4月21日(火)に開催!

クリエイターズスタンプの登録数が、5万セットを超えました。絵柄は、実に200万種類以上。もし、毎日10個ずつスタンプを使ったとしても、全てを使うのに547年以上かかる計算になります。家族との会話はもちろん、⇒「吹出一家」をもっと見るオフィスや、⇒「(枯れ専向け)お

スタンプの審査が遅い・探しづらいなどのご不便をおかけしており申し訳ありません。来年は、これらの問題を解決して、クリエイターの皆さまがよりスタンプを販売しやすく、LINEユーザーの皆さまがより購入しやすくなるよう、いくつかの変更を実施する予定です。