くまのまーくん

昨年5月より募集開始されたLINE Creators Support Program。数多くの対象スタンプの中から、今回10名のメンバーが決定しました。
今回はその中のひとりである、AKRさんにお話を伺いました!

 

LINE Creators Support Programとは
才能豊かなクリエイターの発掘と世界的なキャラクターを生み出すことを目的に募集された、スタンプクリエイターの活動支援プログラムです。
専属スタッフによる制作サポートや、新作スタンプを告知する機会に加え、資金面での援助など、5つのサポートを提供いたします。


くまのまーくん
AKR2

 

インタビュー

──LINE Creators Support Programの採用おめでとうございます!まずは簡単な自己紹介をお願いいたします。

AKREVERYDAY SUNDAY』という小さなお店を営みながら、絵を描いてます。王道からやや脱線しつつも日常でも充分使えて妙な味のあるゆるいスタンプを作っています。

 

──スタンプ制作をはじめたきっかけは何ですか?

 

AKR自分で使いたかったのと、お店の宣伝になるかもというのと、ひまだったからです。

 

──どうやってスタンプの案を出していますか。制作方法についても教えてください

AKRとにかく思いついたものはメモ用紙に片っ端から描いてみています。ワコムの安いペンタブと、フリーソフトを愛用しています。

 

──スタンプ制作以外では、普段どんなことをされていますか?

AKR自分のオリジナルキャラクターを中心とした雑貨と洋服のお店を営んでいます。たまにイラストの仕事をしています。

 

──ご自身の代表的なキャラクターを教えてください。誕生秘話などもあれば教えてください

AKRくまのまーくんです。Excelのオートシェイプで適当に描いていたら、くまの形になりました。

AKR3

 

──スタンプをつくっていて良かったことがあれば教えてください

AKR自分の使いたいものが使えて便利ですね。知り合いやお客様も使ってくれて嬉しいです。また、スタンプで知ってくれた人からお仕事のご依頼をいただいたりしました。

 

──LINE Creators Support Programに選ばれた瞬間どう思いましたか?

AKR新手の詐欺だと思いました 笑 本社に行ってからも、ずっと軟禁されてスタンプを作り続けさせられるのではないかとビクビクしていました。第一弾が配信されるまでは正直未だに実感がありません。

 

──ありがとうございます 笑 最後にサポート内容を使ってやりたいことなどはありますか?また、2020年はどんな年にしていきたいですか?

AKR今までは結構一人で考えてやってきたので相談に乗っていただけるのはかなり心強いです。バンバン相談したいです。2020年はくまのまーくんの知名度をもっと上げてあげたいです。

 

──今後の展開も楽しみにしています!ありがとうございました!

 

メンバーの新作スタンプ一斉販売中です
どのスタンプも個性あふれるラインアップになっていますので是非チェックしてみてください。

未来のクリエイターズマーケットをになうスタンプクリエイターたちの活動に注目してくださいね!

 

プロフィール

AKR
AKR

EVERYDAY SUNDAY』という小さなお店を営みながら、絵を描いてます。
王道からやや脱線しつつも日常でも充分使えて妙な味のあるゆるいスタンプを作っています。

▼こちらでも最新情報などを発信しています!
Twitter
LINE公式アカウントLINE ID: @kumanomahkun
友だち追加