OGP_1200_630


LINE Creators Studioではかわいいペットや大事な家族の写真を使ってスタンプを簡単につくることができます。

家族や友達同士のコミュニケーションに使ったり、お正月の挨拶をスタンプで送ったりして楽しみましょう!


@@Blog_banner_590

年末年始のコミュニケーションに使える期間限定お正月フレームをたくさんご用意しました!

人気スタンプクリエイターの「いしいともこ」さん「さいきたむむ」さんのフレームを使ってスタンプをつくちゃいます♪
また、今回からスマホアプリからも、一部のクリエイターズマーケットのキャンペーンに参加できるようになりました。 現在は、お正月スタンプをつくって、年末年始のキャンペーンに参加することができます。


LINE Creators Studioの公式サイトでは、実際にユーザーのみなさんがつくったスタンプや、

アプリを使った詳しいスタンプのつくり方を紹介しています。


早速サイトにアクセスしてみてください♪

https://creator.line.me/ja/studio/

NGなデザインに気をつけてスムーズに審査を通過しよう

スタンプを販売するにあたって、注意すべきなのが「審査に通るデザインにすること」。代表的なNG例を抑えて、スムーズにスタンプをつくりましょう。

アニメや芸能人の写真を利用するのはNG!

1
※有名人や有名キャラクターの写真は利用できません。

スタンプをつくる時は、必ず友だちや家族などの許可がとれた写真を使ってつくりましょう。

芸能人や、アニメキャラクター、漫画の写真を使ったスタンプは審査を通過することができません。

企業のロゴやみんな知ってるあの名台詞!もNG

3_修正

※有名ロゴの使用は禁止です。


企業のロゴやマークが入っているものをスタンプに利用するのはやめましょう。

ロゴだけでなくテキストで企業名をデザインに組み込むことも

洋服や手に持っている飲み物のパッケージに入っているロゴマークなどにも気をつけてくださいね!

同じスタンプを何度も使い回すことはできません。

2.
※すでに販売開始しているものと同一スタンプは利用できません。 ※また、販売開始されていないものの、AとBのパッケージが同時申請され、
スタンプが重複している場合は、先に申請されたAはリジェクト対象となります。


過去に販売したスタンプと同じスタンプを使いまわして新たにスタンプを販売することはできません。

また、同じスタンプを同時に申請することもできません。

たくさん新しいスタンプをつくってスタンプづくりを楽しみましょう!

その他のNG例

65
※過度な露出のある写真はスタンプには利用できません
4
※誤字が入ったスタンプはリジェクトされます。


スタンプ審査では誤字も確認しているので、文字をスタンプに入れる際は、間違いがないかチェックしてください。

また、不快感のある表現や、性的表現を含んだ写真やテキストがスタンプ内に含まれている場合も審査を通過することができませんのでご了承ください。

赤ちゃんのかわいい写真でも、露出が激しい場合はNGになることがありますので、気をつけてくださいね。

再申請の方法


すでに審査を通過しなかったスタンプがある場合は、こちらを確認して再申請を試みてください。

リジェクト理由の確認

1) LINE Creators Market(PCサイト)へログイン

https://creator.line.me/ja/

2) メニュー欄のメッセージセンターをクリック

3) 掲載されているメッセージからリジェクト理由を確認。

再申請

1)アプリに移動し、審査基準を満たすクリエイティブにするため、リジェクト理由に沿ってスタンプの修正を行うか、当該スタンプを削除する

2)再度「販売」ボタンをクリックし、審査に提出
※新規でパッケージを作成し直しますので、パッケージ名をリジェクトされたものと同じにすることはできません。パッケージ名を変更して再申請をお願いします。

※リジェクトされた場合は、登録いただいたメールアドレス宛に通知が届きます。
※スタンプのリジェクト理由は個別に明記されていない場合もあります。ご了承ください。
※再申請を行う前に、修正が反映されていることを確認してください。


スタンプ作成のルールやコツをきちんと知って、たのしくスタンプをつくってくださいね★


▼こちらでも最新情報などを発信しています!

・LINE公式アカウント〔LINE ID: @linecreators
linecreators
tt