どこか憎めないオタクな2人組「オタクなやつら☆」で、クリエイターズスタンプの人気ランキングで異彩を放っているyamaouさん。自身もアニメなど二次元の世界にハマり、かつては漫画家を志していたそうです。

オタクなやつら☆改
00
そのときに学んだ「共通認識」という視点が、スタンプ作りに役立っているといいます。現在は、CGデザイナーとして活動しながら、ヒットスタンプを生み出しているyamaouさんに、スタンプ作りのコツや、最近オススメのスタンプについて聞きました。

3

オタクなやつら☆のルーツ

――イラストを描くようになったキッカケを教えてください。

yamaou:小学生の頃から漫画、アニメが大好きで、いつも学校の机やノートに落書きばかりしていました。だけど高校にあがってからは、そういうのはダサい! と思ってキッパリ興味がなくなりましたね。

それから5、6年は二次元から疎遠になっていたんですが、あるとき久しぶりにアニメを見る機会があって、それが「ゼロの使い魔」というアニメでした。

この機会が、私がオタクの世界に足を踏み入れた原因になりましたね(笑)。それまでは「オタクきもい」という考えだったんですが、一転し、漫画、アニメ大好きに逆戻り。

さらに熱が入り、自分で萌え絵なんてのを描き始めてしまったんです(笑)。でも、そのときに「絵を描く楽しさ」を思い出しましたね。そうなってしまったら行動は早く、夢と希望と思い込み(あとペンタブレット)を引っさげ、20代はじめの私は漫画家を目指すようになり、そして、7年後に無事夢ついえ、地元でCGの仕事をすることになりました(笑)。

――今まで描いた絵の中で、特に思い入れのある絵を見せてください。

yamaou:思い入れのあるイラストは特にないですが、漫画家を目指していたときは一枚一枚に熱い思いが込められていた気がします。これはそのときの原稿の一部です。

思い出の一枚

漫画雑誌の編集部へ持ち込みを何度もしましたが、圧倒的なつまらなさでボロクソ言われて帰ってくるというルーティンでした。この漫画も圧・倒・的に面白くない(笑)……ストーリーを作るのが得意じゃなかったんです。

ずっと結果が出ず、辛かったのですが、それでも描いていてやり甲斐を感じられた時期でもありましたね。

――スタンプがヒットして、日常生活にどんな変化がありましたか?

yamaou:特に変化はありません(笑)! 漫画家を目指していたとき同様「次に何を描くか」ばかり考える日々です。

――スタンプの売り上げで買った一番高価なモノは何ですか?

yamaou:液晶タブレットの一番大きいやつです。もちろん経費で(笑)!! タッチパネル式だったんですが、反応が悪すぎてダメです。ご購入を考えている方は、普通のでいいと思いますよ!

スタンプ作りのコツ

――スタンプ作りにチャレンジしようと思ったキッカケは何ですか?

yamaou:結構長い間、漫画家を目指していたんですが、その間は最低限のバイトをしながら貧乏生活をしてました。

7年間というのは長いもので、自分が貧乏生活をしている間に、友人たちは新車買ったり家買ったりで、それが焦りを生んでましたね。

夢ついえた後、「なんとしてもこの技術でお金を稼ぐぞ! 7年を取り戻す!」という気持ちだったところにクリエイターズスタンプの話が耳に入り、サービスの発表直後、その制作に取り組みました。

――ヒットスタンプを作るポイントは何だと思いますか?

yamaou:ポイントはいろいろあると思いますが、その中で私が大事にしていることは「共通認識」ですね。

これは漫画を描いていたときに、編集部の方々と話していてヒントをもらったんですが、売れる漫画の中には必ず「共通認識」があるそうです。

例えば「自分はロボットが好きだ! ロボットのスタンプを作ろう!」と思ったとき、90年代に流行った10頭身の勇者ロボットっぽいスタンプを描いても、それを知ってる人はほんの一部。

なので、ドラえもんのような「2.5頭身○○形ロボット」だったり、ソフトバンクのペッパーを参考にした方が、多くの人にとってロボットとしてはしっくりくると思います(もちろん、あえてそのターゲットを狙うという意図があればいいですが……)。

私の「オタクなやつら☆」も、はじめはもっといろんなオタクを描いていたんですが、やはり共通して認識している「オタク像」はこの二人じゃないか? と考え、結局キャラを絞って完成させました。

ota

――「オタクなやつらのセリフや表情は、どのようにアイデアを生み出していますか? 何かヒントになっているものがあれば教えてください。

yamaou:そのキャラが「どう動けば面白いか」を考える続けることで、アイデアが自然と出てきますね。もちろんなかなか簡単には出ませんが(笑)!

私も日々勉強なので、毎日漫画やアニメなど、自分が面白いと思うものを観察しています。それらが必然的にヒントをくれるものだと思います。

――ご自身の作品のなかで、売れたスタンプと売れなかったスタンプにはどんな違いがありますか?

yamaou:流行にのっかって、自己流の白っぽいキャラを作ってみましたが、やはり共通認識外のキャラクターなので、このときはあまり売れませんでした。

――スタンプを作るときには、使用シーンややりとりなどまで想定していますか?

yamaou:かなり考えます。考えすぎてセリフだけで2、3日考えたりもします(笑)。なるべく使いやすいものをと考え、長いセリフはやめておこうと注意しているのですが、他の上位スタンプの中には長めのセリフもあるので、面白ければ、それもまた然りなのかとも思います。

――40種類ものイラストを描き上げるコツ(アイデア出し、作画、スピードアップ術など)を教えてください。

yamaou:「努力」と「根性」以外にありません!! 絵を描くことは、過酷な肉体労働という認識を持って挑むしかないです!!

スピードアップに関しては私に聞いてはいけません(笑)。スタンプ1セットを作るのに毎日描いても最短で3カ月かかる男ですから……。

いまオススメのスタンプ10選

――最近オススメのクリエイターズスタンプを教えてください。その理由も聞かせてください。

01
yamaou:オタクなら買うべき! 密かにオタクなやつらタイアップを目論んでいるが……無理だな!!


02
yamaou:オタクスタンプでもかなりクオリティが高いです! 面白い!


yamaou:かわいいネコのオタクスタンプ! 表情がいい!


yamaou:首が360°回るくまさん。そのスタンプのセリフは「ヤバイ」。……やばい!


yamaou:重力を無視する涙を飛ばしながら走るウサギが印象的。あの涙には鼻水も混ざってるんじゃないかと、私はにらんでいる。


yamaou:この中の「す…す…」というスタンプからの、「オタクなやつら☆Reカラー」の「すまんでゴザル」スタンプの二段活用を、女子高生がツイッターでオススメしてました。みなさんも是非!


07
yamaou:作者のTo-kunのショタ具合がやばい。


yamaou:オタクなやつらと対峙させるべきスタンプ。みんなでデュフデュフしようぜ!! ……いや! 俺はショタコンじゃねぇけどな!!


09
yamaou:トップクリエイター、ロシヒ先生のあまり有名じゃないスタンプ! いつも眠たい人にぴったりのスタンプ。


ニートの演説 アニメ編
11
yamaou:どうしようもないクソニートが動くよ!! 働きたくないの超連呼はかなりウザい。……俺だって働きたかねぇよ!

初のアニメーションスタンプ

――最新作「動く!オタクなやつら☆序」は、ご自身初のアニメーションスタンプですね。作ってみた感想をお聞かせください。

yamaou:いや~大変でしたね。ひとつのスタンプに約20枚も描いて動かすなんて、正気の沙汰ではありませんよ(笑)。

動く!オタクなやつら☆序
12
でも、それ以上に大変だったのが、1スタンプのデータサイズを300KBに抑えなきゃいけないことです。データ圧縮と、絵の情報量を減らすための描き直しの繰り返しで(ちょっと直すだけで20枚全部修正とかね……死んじゃいますよ!)……ホントに大変でした(苦笑)。

特に「オタクなやつら☆」のキャラたちは服も着てるし、リュックにポスター挿してるし……しかも一人はチェックのシャツですからね。これをキャラクターデザインしたやつはバカの極みです(笑)。

5
 
でも24個も描いてると、なんとなくこれくらいならいけるというのがわかってきて、最後の方はスっとサイズに収まりました。

コツというか、基本的にアニメーション制作で抑えておくべきポイントは「ツメ」と「タメ」だと思います(「のこし」もできたらGOODです)。説明すると長いので、各自ググってください(笑)。

でも、大事なことは「この絵が動けば面白いんだよ」と思えるものこそ、アニメーションスタンプにするべきだなと思います。

どういことかというと、「静止画スタンプでウケがよかったものをアニメスタンプにしちゃおう!」で作っても、静止画のときと比べて大して面白さは上がらないということです。

動いているスタンプを見ると、始めはいいなと感じるとは思いますが、やはりスタンプは他人とのやり取りを面白く、効率的にするツールなので、逆にその動きが邪魔に感じることがあると思うんですね。だから静止画でもいいものは静止画のままでいい、というのが私の持論です。

オタ芸のスタンプを見ていただければ分かると思いますが。これは絶対に動いたら面白いというスタンプを動かせばいいと思います。きっとそういうスタンプを24個集め、1セット作ることで、上位スタンプへの道が開けるのではと思います。 

最後に

――スタンプ作りを頑張っている読者(クリエイター)に、メッセージをお願いします。

yamaou:「努力」と「根性」、「知恵」と「勇気」でがんばりましょう!! あと、共に頑張れるクリエーターさん! お会いできる機会がありましたら飲みに行きましょう!! ツイッターフォローよろしければお願いします☆

プロフィール

本人似顔画像
yamaou
30代前半。建築CGデザイナー。愛知県在住。
Twitter:https://twitter.com/yamaou2


▼こちらでも最新情報などを発信しています!
・LINE公式アカウント〔LINE ID: @linecreators〕
linecreators
友だち追加